【グラブル】ウィルナスは弱い?強い? 性能と使い方まとめ【2022年4月更新】

グラブル
スポンサーリンク

皆さん、ウィルナスは使っていますか?

ネット上では「強い、弱い」どちらも見かける状況で、賛否両論の性能となっている「ウィルナス」ですが、この記事では「どんな性能なのか」「何が強くて、どのあたりが弱いのか」を見ていきたいと思います。

(2022年3月 更新)ヴァイキングについて言及しました。
(2022年4月 更新)浴衣シルヴァについて言及しました。

※いつアサ延長不可にも関わらず、ヴァイキングのアビで延長できると記載してたのはミスだったので修正しました。すみません…通常攻撃後自動発動はする為、動かし方自体に変化はありません。

スポンサーリンク

最初に、評価まとめ

  • ウィルナスは「とても強い」部類のキャラクター、初心者~中級者は迷わず使える
  • ただし「超越十天衆より強い」という事はない
  • 何か「火属性に新しい環境をもたらした」ようなキャラクターでもない
  • V2バトル等の「特定状況下で強い」わけでもない
  • 今後、火属性の奥義軸の評価が高まると、相乗的に評価が上がっていくキャラクター
    • (2022年3月追加)ヴァイキングと組み合わせ、確定TA延長で瞬間火力大に!
    • (2022年4月追加)浴衣シルヴァと組み合わせて、確定TA×再行動が容易になり、奥義ダメージも大幅にUP!

というのが現状の評価のようです。

管理人ぐらいのランク帯(200前後)から見ると、シンプルな強さを持ったアタッカー(耐える、やる事が判りやすい、火力が相応に高い)として活躍してくれているのですが、無属性の高難易度バトルでは役割を持ち辛く、極まってくると編成に入れ辛くなってくるとも思っています。(ディスペルぐらいしかもってない)

フェディエルが出たことにより、他の六竜シリーズのキャラクターの実装は心待ちにされていました。「期待値がかつてないほど高まりすぎていた」からこそ、賛否両論になってしまっているのでは、と考えています。

実装直後の今はSNSやwikiにも否定的なコメントが見えやすい環境ですが、そこらのキャラクターでは(多段では無いとは言え)奥義にも通常攻撃にも自動発動ダメアビがついているウィルナスには、火力だけなら太刀打ちできないのも事実です。せっかくの新キャラですから、気持ちよく使える方法を探っていきたいですね!

また、2022年に追加されたクラス5「ヴァイキング」と組み合わせることで、「途切れがちなTA確定バフ」を維持したまま使うことが出来るようになりました!更に浴衣シルヴァが追加されたことで、「(確定TA+アビダメ)×2回行動」「奥義」を繰り返しやすくなりました!

何も考えず編成に入れられる…というわけではありませんが、使い方については抑えておきたいところです。

ウィルナスの性能・特徴をカンタンに見てみる

種類名称性能ターン備考
奥義マグマチェンバー・極大ダメージ
・発動ターン含めて2Tの間、必ずTA
3アビ効果:
奥義後1アビ自動発動
1アビハドロンスマッシュ・敵全体12倍火属性ダメージ
・ディスペル効果
12T※実質いつでも
 3アビで奥義後に自動発動
2アビフレイムクロー・敵単体8倍ダメージ
・奥義ゲージ20%UP
・自分に劫火の灼燐(2T)
 ・消去不可・延長不可
 ・攻撃力30%UP(別枠乗算・いつアサ)
8T※実質いつでも
 サポアビで通常攻撃後に自動発動
3アビ『朱』の睥睨・自分に『朱』の 睥睨 効果(永続・消去不可)
 ・防御力上昇(300%UP)
 ・弱体効果無効
 ・敵対心UP(全体の5割ぐらいを吸う)
 ・奥義発動時、1アビ自動発動
再使用
不可
サポアビ永久焦土・連続攻撃が発生しない(奥義効果時以外)
・通常攻撃で奥義ゲージが上がらない
・通常攻撃与ダメージUP(天司枠50%)
・通常攻撃後に2アビ
・被ダメ時カウンター(1回)
自分の奥義効果以外は、
何をやっても連続攻撃が発動しない
サポアビ理外の『朱』・フェイタルチェイン発動時に以下の効果
 ・即座に奥義発動可能
 ・奥義ダメ150%UP
 ・奥義上限90%UP
V2専用

ここから、特徴をまとめてみましょう。

  • メリットしかないので、戦闘開始後に「3アビ」をポチっておく(防御力300%UP)
  • 奥義後に1アビを撃つ(=奥義時に追加ダメージ200~300万ダメージぐらい+ディスペル)
  • 通常攻撃時に2アビを撃つ(=毎ターン追加ダメージ100万~200万ぐらい+奥義ゲージ20%UP(奥義ゲージ上昇効果乗る))
  • 2アビを撃つと「倍率低めのアサシン効果(30%別枠攻撃力UP)」が乗る+常に与ダメUPで、高火力を維持する

「極大奥義(ディスペル付き)を撃つ」「奥義効果後のTA+2アビで一気に奥義ゲージを稼ぐ」「また奥義を撃つ」

「いつアサで殴り続ける」「防御300%UPと弱体効果無効で耐え続ける」「常時カウンターで殴り返す」

やることはこれだけ、シンプルでとても強いキャラクターです。

他キャラクターとの比較について

グラブルでのキャラクター性能の話題に言及するなら触れざるを得ないので、先に記載しておきます。

  • 水着クビラ …アビダメ軸編成が揃っているなら、ウィルナスでは水着クビラには敵いません。
  • クリスマスネモネ …火力はウィルナスの方が若干上です。但し他の役割を大量に持てるネモネと比べると総合的にはネモネの採用を優先した方が良いでしょう。

優秀な中長期アタッカーと比べると、ウィルナスはやや劣ります。通常攻撃・奥義ダメージの与ダメはウィルナスが圧倒的なのですが、多段アビダメで稼いでいくキャラクターと比べるとちょっと辛い環境にあります。(多段ダメアビは現状では上限も盛りやすいですし)

今後「火属性の奥義軸」が活躍していく場面が増えれば、ウィルナスの優先度が高くなる時も来るでしょう。グラブルは環境が変化しやすいので、この性能でずっと活躍しない…という事はまず無いと思います。(ただ、それがいつになるかは判りませんが…)

ウィルナスの使い方、立ち回り

風マルチバトルに採用する時のポイント

ウィルナスは、現行の属性マルチ系(グリームニル、イーウィヤ等)には問題無く連れていくことが出来ます。

ちなみに複数ボス(ティアマト・マグナHL)には奥義後の自動発動ダメアビで気持ちいいダメージを出してくれるので、オススメです。

ウィルナスの防御力UPの恩恵を考える

たとえば、イーウィヤの「マッハ2」を「3アビの防御300%UP+弱体効果+ガードコマンド」により1万程度に被ダメージを抑えつつ即死回避できる為、滅多なことでは死にません。

ただ、自分だけでHP回復をできるキャラクターではない事は覚えておきましょう。長期戦に連れていく時には再生・吸収程度で問題無いケースが多いので少し気にしておくと良いと思います。

敵の「幻影バフ」には注意

風マルチには「幻影バフ」を付与する敵が多くいます。(ガルーダなど)

幻影バフは「全体ダメージ or ディスペル効果」で打ち消す事ができるので、ウィルナスの「1アビ(全体ダメージ+ディスペル効果)」で解消することが可能です。

とは言え1アビは手動で12ターンに1度しか撃てず、奥義後の自動発動も「奥義ゲージが通常攻撃で溜まらない」関係性で、ウィルナスのみで対策しようとするならしっかりタイミングを見計らないといけません。

ウィルナスは比較的奥義を発動しやすい部類なので、0ダメージがある程度続いても大丈夫!と割り切るのであればフルオートで放置しても良いでしょう。(毎ターン奥義ゲージ20%UPしかしないように見えますが、奥義後のTAや奥義ゲージ上昇効果を受ける事でむしろ他キャラより奥義を撃つ頻度は多くなります)

V2バトルに採用する時のポイント

V2専用のサポアビがあるのでさぞかし強いのだろうと思いきや、ガード中は自動発動アビが無いため、奥義ゲージが増えにくい状況にあります。タイミングによっては奥義後の貴重なTAタイミングを逃す事もあり、多段ダメージアビリティも持ち合わせていない・他キャラと奥義のタイミングが揃いにくくフェイタルチェイン用のゲージが溜まりにくい…など、やや逆風気味です。

ただしウィルナスの自動発動アビリティは「ターン終了後に発動」と違って、「行動直後に発動」する為、「特殊技の条件解除に”アビリティのダメージ量”が用いられている」ケースの時はとても楽になります。

個人的にはエニアドシリーズ特攻になるのでは、と期待しています。

無属性高難度マルチに採用する時のポイント

冒頭にも記載した通り、無属性高難易度マルチでのウィルナス採用は苦しそうです。(管理人があまり攻略しきれてないのもあるかもしれませんが)

ただウィルナスが硬いのは事実なので、安定性が増すかもしれません。…他のバッファー入れた方が良いのかもしれませんが。

短期戦・貢献度稼ぎでの採用ポイント

奥義ゲージをMAXにした状態で再行動(サン召喚)をつけた時、ウィルナスの最大火力を発揮できます。

  • 極大奥義発動(TA確定)
  • 1アビ自動発動
  • (再行動)確定TA
  • (再行動)2アビ自動発動

と、すさまじい威力を繰り出すウィルナスを見ることが出来ます。レリックバスターのお供としてはかなり活躍しやすいので、短期戦には是非連れていきましょう。

【2022年3月 追加】ヴァイキングとの組み合わせについて

2022年3月10日、8周年記念日とともにクラス5「ヴァイキング」が追加されました。

このジョブ「ヴァイキング」がウィルナスとのシナジーが非常に高いと、話題になっていました。(どこでも使えるように!というよりは「ウィルナスを高火力で動かせると話題になった」ような感じでしょうか。)

具体的にどうすればヴァイキングとウィルナスを扱えるのか判らない方のために、簡単にまとめておきます。

  • ウィルナスの奥義を発動、ウィルナスに「TA確定(奥義T含めて2T)」(①)が付与
  • ウィルナスの2アビを発動、ウィルナスに「劫火の灼燐(独自枠いつアサ、2T)」(②)が付与
  • リミットアビリティ「ヨルムズホルグ」で①を1T延長(確定TA+通常攻撃後②自動発動!)

基本的な流れは上記の通りです。さらに上記に加えて、以下の要素でウィルナスの瞬間火力を更に高めることが出来ます。

  • 「終末武器”虚詐のチェイン”」の奥義を活用し、再行動効果を付与する
    • ヴァイキングのリミットアビリティ「ヴィンランド」(奥義ゲージ100%アップ)を組み合わせる
    • 同時に「奥義ゲージ上昇効果」が必要になる(虚詐で奥義ゲージ上昇効果がマイナスになる為)
      • アニラの3アビで奥義ゲージ上昇効果を付与
      • 羅喉阿修羅陣(オーガ取得のEXアビ)で奥義ゲージ上昇効果を付与
  • 召喚石「サン」の効果で再行動効果を付与する
  • SSR恒常キャラクター「シルフ」の2アビで奥義発動可をウィルナスに付与する
    • ウィルナスの奥義発動までの時間を短縮
    • サポアビに「味方が奥義を撃つ度、奥義ダメと上限上昇」がある為、シナジー抜群

【2022年4月追加】浴衣シルヴァとの組み合わせについて

ウィルナスとシナジーがある部分だけ抜き出します。「奥義ダメージを大幅にUPさせる」「再行動付与できる」「奥義ゲージを大量にバラ撒ける」と、すごい事になってます。

  • 1アビ…通常攻撃しなくなる代わりに以下の効果を得る(5T)
    • ターン終了時に味方全体に奥義ゲージ(15%)・奥義ダメ・奥義上限上昇バフ(累積)を撒く
    • 次配置のキャラクターに再行動効果付与
  • 2アビ…全体に奥義ゲージ(30%)撒く、発動する度強くなり「奥義ダメ上限と奥義ダメUP」「ダメージ上限UP」を撒ける
  • サポアビ…1アビと組み合わせると2Tに1度奥義即時発動可(攻撃しない時、奥義即時発動する)

使い方は非常にシンプルで、シルヴァのすぐ後ろにウィルナスを配置し、1アビ2アビを使うだけです。
(シルヴァが2番目に配置されているなら、ウィルナスを3番目に配置)

装備がある程度でも整っていれば、「(高火力TA+アビダメ 150万以上)×2」「奥義ダメ800万~1000万 + アビダメ 200万~」を繰り返す、頭一つ抜けたトップクラスの火アタッカーになってくれます。

その他の採用ポイント

  • バブ・イールの塔 …敵の攻撃力が高いコンテンツである為、高い防御力と、ディスペル持ち奥義で様々な場面で活躍できると予想
  • 古戦場 … 短期戦には活躍しやすい。HELL95、100については相手によるかも。生存はしやすいがタイムが縮まるかは微妙なところ
  • ティアマト・マリス … 単体即死も大ダメージもへっちゃらです。全体ダメージも1人だけピンピンしてます

編成時に気をつける事

ウィルナス自身について

  • ウィルナス(恐らく六竜シリーズ全員)は基礎HPが低いので、指輪等で少し盛っておくと良い
  • LBはアビダメ上限、指輪ボーナスは同じくアビダメ上限か奥義ダメージ上限辺りを狙う

フェディエルもそうなんですが意外に基礎HPが低いのです。そんなことより防御力UPが高くまぁ耐えるので、そこまで大きな影響が出るパラメータでは無いのですが、気になる方は意識しておくといいと思います。

主人公のジョブ・奥義について

  • ウィルナスへの連撃率UPは、一切シナジーが載らない
  • ウィルナス自身は固いが、HP回復手段を持たない
  • 奥義が撃てれば撃てる程、TAの回数が増えて火力が上がる
  • 高防御力持ちはバリアとのシナジーが高い(バリアが割れにくくなる)

恒常的に高防御力を持てるという、ウィルナスの大きな特徴によって、特にバリア付与は他キャラクターと実質的な効果量が異なると言えます。同じくHP回復もそうですね。(再生程度でも)

このあたりの事を考えて、「奥義ゲージ上昇UP持ち」や「奥義ゲージUP持ち」「バリアや再生持ち」のジョブや奥義が採用出来ればと良さそうです。個人的には「アプサラス or レリックバスター」辺りが定番かなとは思います。ライジングフォースあたりでも面白そうですが。

2022年3月現在は、シナジーを発揮することだけを考えれば、”ヴァイキング”が一番良いかと思います。

他のキャラクターについて

ウィルナスとのシナジーというよりは、パーティ全体のバランスを見て「アテナ」「ネモネ(クリスマス)」等、強力なバッファーが多く揃っていればそちらを採用する…事が多くなるでしょう。

「編成幅を狭めてしまう」という点がウィルナスの大きな弱点でもあります。バッファー・デバッファー・回復役・スロウ役等の役割を持たない為、そこをカバーできるキャラクターを揃えていきましょう。

ウィルナスとの相性だけを考えたい!という事であれば、耐久面なら「バリア・回復・再生」、攻撃面なら「奥義ゲージ上昇・奥義ゲージ上昇率UP・(奥義後のTAに合わせた)追撃」辺りを見ておくと良さそうです。2022年現在だと「奥義発動可を付与し、サポアビも優秀なシルフ」がよさそうです。

最後に

この解放絵、めちゃくちゃカッコいいと思います。

ウィルナスは「全体的に安定度は増すには増すんだけど、もう一個何か欲しかった」という印象を持つキャラクターです。触ってみると水属性のアイザックってこんな運用イメージだったな…という感じです。攻防累積DOWNか、多段ダメージアビリティ、もしくは奥義2回発動どれかぐらいは欲しかったなぁと思います。

とは言え、「強いし硬いアタッカー」なのは間違いありません。

もう一度冒頭の内容を書いておきますが、そこらのキャラクターよりは余程火力が出ます。「キャラが揃ってない」「属性マルチ・属性ソロ高難易度(六竜ソロ)とかで困っている」ぐらいの初心者~中級者なら迷わず(アタッカー役として)フロントに入れられる性能なので、積極的に使っていってみてください。

自己攻撃力バフが優秀なので上限付近を叩きやすく、装備編成が整ってない(=上限叩けない)時期ほど、火力を出せるキャラクターのはずです。

個人的にも気に入っているキャラクターでもあるので、今後の上限解放・調整に期待したいなぁとは思っています。